男性と女性では薄毛の原因や頭皮の質が異なるので、女性用の育毛剤を使用しましょう。

MENU

女性育毛剤とは?選び方のポイントなどを解説

 

育毛剤選びに悩む女性

 

「育毛剤」と聞くと「男性のもの」と思いがちですが、近年では「女性用の育毛剤」もさまざまな種類が販売されています。

 

なぜかというと近年、女性でも「薄毛」の悩みを抱える方が増えてきているのです。
「男性の育毛剤でもよいのでは?」と思いがちですが、男性と女性では「薄毛になる原因」や「頭皮の質」が異なるので、女性は女性の育毛剤を使用する必要があります。

 

一口に「育毛剤」と言ってもさまざまな種類の育毛剤があります。
いざ育毛剤を購入しようと思っても、何を購入すればいいのか迷ってしまいがちです。では、どのような女性育毛剤を選べばよいのでしょうか?
https://www.sleepinthehay.com

 

 

低刺激の成分が入っているものを選ぶ

女性の頭皮は男性の頭皮に比べてデリケートなものです。
また、女性の薄毛の原因の一つに頭皮が荒れているということも考えられます。

 

もしも頭皮が荒れている状態で刺激が強い育毛剤を使用してしまうと、更に頭皮が荒れてしまってより薄毛になってしまう可能性があります。

 

刺激が強いのか弱いのか良くわからなければ、「無添加」であったり、「天然成分」が多く配合されている育毛剤を選ぶようにするとよいでしょう。

 

 

使い心地のよいものを選ぶ

 

頭皮をマッサージする女性

 

育毛剤は数ヶ月ほど継続的に使用し続けないと効果を得る事ができないものです。
そのため、使用感が悪いと使用し続ける事が難しくなってしまいます。出来るだけべたつきが無く、無香料のものを使用するようにしたほうがよいでしょう。

 

「香りがあったほうがよいのでは?」と思われるかもしれませんが、シャンプーやリンスなどの香料や香水の匂いと喧嘩してしまう恐れがあるので、無香料のものをおすすめします。

 

べたつきがあるかないか見極めるポイントは、皮脂を分解する成分や、毛穴の汚れを取り除く成分が入っていないものを選ぶようにするとよいでしょう。
よくわからない場合は、クチコミサイトなどを参考にするとよいでしょう。

 

 

抜け毛の原因から選ぶ

女性の抜け毛の原因はさまざまです。ストレスによって男性ホルモンが増えてしまったもの、日々の生活環境の悪化からくるもの、頭皮のかゆみが強かったりフケがひどいもの、出産後に抜け毛がひどくなるもの、などさまざまです。

 

自分に当てはまる原因のものにあった成分が配合されている育毛剤を選ぶようにするとよいでしょう。

 

抜け毛・薄毛の原因

 

分類によって選ぶ

育毛剤は「医薬品」「医薬部外品」「化粧品」という3つの分類に分かれて販売されています。

 

育毛剤の分類を解説している手

 

  • この分類の違いは、「医薬品」は厚生労働省に認可を得た「薬」です。高い効果を得る事が出来ますが、場合によっては副作用の心配もあります。
  • 「医薬部外品」は医薬品ほどの効果はないものの、ある程度の効果があるということを厚生労働省に認められたものです。
  • 「化粧品」は認可を受けたものではないので、育毛剤の効果を明記する事が出来ません。自分で配合されている成分を確認し、育毛剤として使用する事ができます。

 

 

ドリンクタイプやサプリメントタイプの育毛剤もある

「育毛剤」と聞くとどうしても「直接頭皮につけるもの」というイメージがありますが、育毛剤の中にはドリンクタイプやサプリメントタイプなど「内服用」の育毛剤もあります。

 

内服タイプの育毛剤の特徴は抜け毛の原因を中から改善していくもので、亜鉛、ビタミン、大豆イソフラボン、ヨウ素など育毛に必要な栄養素がたくさん含まれています。

これらも長期に渡って服用しなければ、育毛の効果を実感する事ができません。